FlyFishing[+]

フライフィッシングレポート


次男坊に付き合って湯治に来ています


湯治2日目、桂川本流の尺ヤマメ狙いで夕方入渓。
雨の中、尺物のライズや両型のライズが時々有ったものの、ウグイ4尾に終わる。明日は一日中雨。 
MP
MP
MP

 

コメント0件


明日の西湘小八幡の景気付けに、午前中3時間朝霞に行きました。

MP
暑いことは暑かったけれど、やはり水の近くはそれなりに気持ち良い。

今日は当サークルのオリジナルフライ「いつものパートリッジのノンウェイト#16を、フローティングラインで水面直下をリトリーブする事が第一の目的でした。
PXL_20210804_003704996


思惑通りでは有りましたが、爆釣とまでは行かず、ぼちぼち釣れました。

PXL_20210804_001856270

手に伝わる当りだけでは無く、ラインの先端がちょっと動く小さな当りも見て取れたのが成果。でも止水では全然相手にされなかった。

PXL_20210715_063834825
ラストの30分間、マドラーミノー風カディスで爆釣。こちらは止水でも少し沈めば食って来たし、リトリーブでもOKだった。
PXL_20210804_002932942


ルアーもやるつもりだったけれど、ついフライに夢中になりすぎてやらずに終わりました。

友人はルアーオンリーでした。

ニジマスさん、美味しく頂きます。 



 

忍野

FlyFishing[+]

コメント0件

次男と彼の友達夫婦と。

IMG_20210724_000428
1週間前にうぶだったヤマメ達が既にスレていた。

ドライとニンフでニジマス数尾に終わった。

#18以下のフライでティペットも細くすれば、結果はもっと良かったと思う。

気を付けたつもりだったが、ブヨに4ヶ所刺された。長袖シャツの腕のボタンの開いた所とズボンの裾から入られた。
 

フライフィッシング道具・仕掛け紹介

FlyFishing[+]

コメント0件


PXL_20210719_120250184

写真は前回忍野で効果の有った「マドラーミノー風カディス」と「ウレタンウィングとボディのモンカゲロウ」
特に「マドラーミノー風カディス」の方はマドラーミノーが元々沈めて泳がすタイプが主流のフライなので、浮かせても良く沈めても良く、まだまだ色々と楽しく遊べる可能性が有ると思う。
前回は8:2の割合で主にドライフライで使いながらも、水流に揉まれて沈んだ時にヤマメがくわえる事が何度も有った。
以前尾瀬の大滝川でイワナが数釣れた時も、このフライが沈んだ時にイワナが来た。

今度は本来のマドラーミノーに近い様に、ディアヘアーを沢山使いつつボディにゴールドティンセルとリブを巻いて、ウィングとテールをターキーテールにして主に水中を泳がしてみたい。
そして時にはドライフライとして使える変幻自在の釣りができる可能性がこのフライには有ると思う。
 

フライフィッシング道具・仕掛け紹介

FlyFishing[+]

コメント0件


フライタイイングを初めたばかりの頃、自分で巻いたパラシュートフライがやたら良く釣れた。
その後他のパターンに夢中になり、たまにパラシュートを使ってもあまり釣れなくなった。
何故だろう?
最近その理由が突然解った。
昔はテールがディアヘアーだった。ハックルストークからディアヘアーに直そう。 水に揉まれてパラパラザワザワと動くディアヘアーのテールは釣果に影響すると言う私の持論。

PXL_20210717_130022246
PORTRAIT


 

忍野

フライフィッシングレポート

コメント0件



PXL_20210715_023010365

魚芳旬鮮道場

PXL_20210715_021351323

海鮮丼  1.000円

美味かった〜! 

PXL_20210715_092109049
PXL_20210715_063857599
PXL_20210715_063846674
PXL_20210715_063852440


今日はモンカゲロウが少し飛んでたので#10モンカゲロウドライで面白い釣 りが出来ました。
「#30ミッジと細いティペットじゃ無ければ釣れないよ」と言うギャラリーの目の前で、5Xティペットと#10モンカゲロウドライで定位していた大きなニジマスを狙い撃ちで釣りました(笑)


PXL_20210715_063834825
写真のマドラーミノー風カディスが一番良くて、少し沈んだ状態で写真の尺ヤマメと26.5cmのヤマメが釣れて、バラしたヤマメはもっと大きかったです。


MP
MP


ロイヤルコーチマンパラシュートでも ニジマスが釣れました。


今日は物凄い数のヤマメが泳いでいて
楽しめました。
モンカゲロウのスーパーハッチが有る日に当たれば、素晴らしい釣りになる事でしょう。
 

渓流釣り場・管理釣り場

フライフィッシング道具・仕掛け紹介

コメント0件


昨日の朝霞ガーデン  7/12


友人も私もドライが一番釣れました。
水面直下リトリーブはまあまあで、マーカー付きのニンフは駄目でした。
ドライに変えた途端に反応が多くてドキドキしましたね。

友人がうかつにも熊鈴付けたまま釣りしていたら、自然渓流に行っているルアーマンに親しげに話しかけられた。
釣り場の情報交換が出来る場所になればいいね。




今日のフライタイイング  7/13

リキッド漬け
次回の釣りに備えて、ドライフライをリキッド漬けしている。
これをすると驚く程良く浮く。 
PXL_20210713_125037725