フライフィッシング道具・仕掛け紹介

コメント0件

広報担当です。
トクさんが愛用している「sixpaxkix 」さんの作成したフライを紹介していきます。

今回紹介するのは「ミッジピューパ (シャギー) #16 10本」と「ミッジピューパ(縞サイドフラッシュ) #14,16 10本」です。

トクさんの愛用しているフライのひとつです。

トクさん自身もフライタイイングをやっており、オリジナルのフライを結構作っていますが、自分が巻いたフライに自信が無い時や時間が無い時に、ヤフーオークションに出品している、信頼するフライ製作者のフライを購入し使っています。

トクさんの感想

mainV

忍野では、ストリップの方では無い毛むくじゃらの方にブルックトラウトが夢中になった。
自分で巻いても見たが、全然かなわない。


ミッジピューパ (シャギー)


ミッジピューパ (シャギー) #16 10本  1500円

止水、川ともに多用するのがミッジピューパで、特に寒冷期やハッチの少ない季節に重要です。

ナチュラルドリフト、リトリーブ、スイングなんでもいけると思います。ユスリカだけでなくメイフライのニンフとしても機能しているようです。

止水でライズがないときはフローティンかタイプ1,2程度でじっくり沈めてゆっくり引きます。肘のストロークで引かずに手首、指のストロークで引くことを守ってください。あまり高速に引いても釣れません。

色々なバージョンを作りますが、今回はピーコックのケバ・ボディーで下に樹脂を落として強化しています。ウイングケースは画像と少し違い、シルバー、ゴールド5本ずつです。

ミッジピューパ(縞サイドフラッシュ)


ミッジピューパ(縞サイドフラッシュ) #14,16 10本  1500円

ミッジピューパ2サイズ5本ずつです。Fラインでもシンキングラインでもゆっくり引っ張ったり、ナチュラルドリフトで釣ったりと汎用性が高いです。特に止水での釣りは楽しいです。

画像ではシルバーも混じっていますが、サイドのフラッシュがゴールドです。

 

新着日記

コメント0件

 午前3時半に出発して尾瀬で過ごした長い一日は、釣りとグルメと温泉を満喫したまるで1泊旅行のような一日でした。

yamame,iwananohoukosagasi37161
最初に1時間歩いてたどり着いた源流は、現地で前日降った激しい雨のせいで泥濁り。

yamame,iwananohoukosagasi37165yamame,iwananohoukosagasi37166
それでもイワナを釣り上げたデラさんには神がかったパワーを感じました。

昼に山小屋に戻り食べた舞茸ご飯とすいとんの入った汁は、とても優しい味で癒されました。

yamame,iwananohoukosagasi37163
午後はトウモロコシ街道でトウモロコシ食べて、知り合いのそこの御主人から川の情報を得て再挑戦。


yamame,iwananohoukosagasi37164yamame,iwananohoukosagasi37162
こちらは水量は多いもののとても透きとおった川で、ヤマメやニジマスも釣れて気持ち良い釣りが出来ました。優雅に竿を振るこういちさんの姿が絵になってました。

プチ観光として「吹割ノ滝」を観て農産物直売場で買い物をして温泉へ。
和風高級旅館ののような造りの館内で温泉とグルメを存分に楽しんで満たされた中、ゆっくりと東京へと帰って来ました。早い時間に出掛けると色んな事が出来て楽しめますね。

今回は良いメンバーに恵まれて、存分に釣りに没頭することが出来ました。
釣り部のこれからの飛躍発展を感じます。

 yamame,iwananohoukosagasi37159
道の駅白沢「望郷の湯」のレストランで食べた「段丘河川御膳」1.280円。売り切れが多く滅多に食べられないそうだ。

yamame,iwananohoukosagasi37160
  以前撮影した濁ってない時の源流
 

片品川

コメント0件


早朝尾瀬に着いた。

yamame,iwananohoukosagasi37153
 林道に差し込む明かりは山深さを一層際立たせ、ゾクゾクさせてくれた。

yamame,iwananohoukosagasi37154
 尾瀬沼に向かう道ではよく見かける山葡萄のつるだが、こちらで見かけたのは初めて。

yamame,iwananohoukosagasi37149
 気持ち良い流れを釣り上る。

yamame,iwananohoukosagasi37146
 釣れるイワナは小型だが今年初のご対面だけに素直に嬉しい。

yamame,iwananohoukosagasi37151
 岩場には6月を象徴するミズが涼しげだ。

yamame,iwananohoukosagasi37147
 本命の堰堤下は水量が多すぎてフライが浮くスペースが無く、あっという間に足元に流れ着いてしまう。

yamame,iwananohoukosagasi37148
 堰堤右岸の溜りで良型をフッキングしたがバラしてしまった。

yamame,iwananohoukosagasi37155
 魚がいないと言われている支流の滝壺で1尾釣れた。

yamame,iwananohoukosagasi37152
 以前仲間もこの支流で釣った事が有った。

yamame,iwananohoukosagasi37156
 下流に移動して吊り橋を渡って入渓。
 よそ見をして横にそれたらスポッと谷底に落ちてしまいそうだ。
 手すりを掴もうとすると意外と距離があって緊張する。橋の脇にイッパイのワラビや山葡萄に目をやる余裕も無い。
 スマホウォークするならこういう所で!

 この日は下流の方が良型も見かけたし、魚が泳ぐのが見れた。
 
イワナは小型が7尾、その他当り4、うちバラシ2,まあまあ游べたたと思う。
群馬で来たい場所が後4ケ所有るが、今年中に2回は来たい。

 

片品川

コメント0件

今年に入って、まだイワナを釣ってません。

忍野ではヤマメとニジマス、草津ではボウズで山菜採りに転向、今度こそイワナを沢山釣るつもりです。

片品川水系で一昨年一番釣れた沢へ行きます。まだまだ未釣のポイントが有るとても魅力的な沢です。

久しぶりの単独釣行です。

yamame,iwananohoukosagasi319
 

FlyFhising+について

コメント0件

制作担当でございます。

本日からURL(ドメイン)が変更されますのでお知らせいたします。

◆旧ドメイン
http://flyfishing.ldblog.jp

◆新ドメイン
http://flyfishing-plus.yakiniku-itutoko.com


閲覧には影響は少ないと思いますが、お気に入り登録やRSS登録を行っている方は、
新ドメインで登録いただければと思います。 
 

コメント0件

新宿を8時半に出て10時過ぎに自衛隊橋に着いた。
すぐ近くの大臼荘で遊漁券を買って橋の上から川を見た。
水がいつもより澄んでいた。魚も沢山見える。大物も結構いる。コンディションは良好だ。

yamame,iwananohoukosagasi3703
 自衛隊橋から富士山をバックに1枚

旬鮮道場の食事まで30分ほど余裕が有るので、膳棚橋(ぜんだなはし) の無料駐車場に車を置いて散歩した。
下流の自衛隊橋付近に比べると魚は小型が多い。
川沿いのマイナスイオンを楽しみながら山菜を探したりした。フキノトウが採れた。
鱒の家の庭園を川沿いの裏口から入り、景色を楽しんだ。

yamame,iwananohoukosagasi3701
 鱒の家庭園

11時に旬鮮道場へ行って本日お楽しみの海鮮丼を食べた。

yamame,iwananohoukosagasi3695
 1日10食限定の海鮮丼は何とこれで600円!味噌汁とライスはお代わり自由

腹ごしらえも出来た所で自衛隊橋に戻って釣り開始。
yamame,iwananohoukosagasi3699
最初に釣れたニジマスは22㎝ グレーのMSCニンフで釣れた

yamame,iwananohoukosagasi3698
 次に釣れたヤマメは28㎝ マドラーヘッドカディス12#で釣った。

今日もヤマメが水面で沢山戯れていたが、その中で特に綺麗で型の良い奴に狙いを定めて何度も挑んだ。
上流から下流へとフライが一直線に綺麗にヤマメの鼻先に1㎝のずれも無く届いたその時、今までユータンや無視を繰り返していた奴が何のためらいも無くパクりとくわえた。静寂な溪に鳴り響く飛沫音、してやったりとほくそ笑んだ。

yamame,iwananohoukosagasi3697
 3尾目はCDCウイングのフェザントテイル16#で釣れた36㎝のニジマス 細く長い魚体は推定42㎝だったので意外だった

この他ビーズヘッドフェザントテイルで水面直下を狙ったが、当りは多かったものの合わせられなかった。どうもこの手の釣りは合わせが苦手だ。

釣り場は長時間いると冷えが増し、仲間のまーさん、姫は途中リタイアで忍野八海へ遊びに出かけた。
二人が戻って来たのを見計らって釣り終了。今日のグルメ第2弾「車や」へ向かった。

yamame,iwananohoukosagasi3700
 車や御膳1.250円  こちらもご飯お代わり自由  游び疲れて空腹だった3人はみんなお代わりした

最後は富士山温泉でのんびりした。設備は申し分なく、泉質に対してうるさい私やまーさんには及第点ならずと言ったところ。

グルメ、釣り、観光、温泉の全てを満たしてくれた忍野でした。
 

としまえんフィッシングエリア(TFA)

コメント0件

 明けましておめでとうございます。

1/3としまえんフィッシングエリアへジョン君と行って来ました。

今回もトラウトサーモンは釣れませんでしたが、波のプールで仲良くなった方から色々とアドバイスを受けました。

yamame,iwananohoukosagasi3690
 アドバイスをくれた人が釣ったトラウトサーモン

yamame,iwananohoukosagasi3686
ラインの先にシューティングヘッドのフローティングを付けてシンキングリーダーを2フィートつけて,その先にティペットを付けてマラブーを引く今回の釣り方でOKと言う事が分かりました。マラブーはチャートリュースが圧倒的に良いそうです。
50㎝引いて底まで沈めてまた50㎝引いての繰り返しのリトリーブが効果的。

狙いはルアーもフライも奥の噴水の周りがベストポイント。次回こそはサーモンが釣れそうな気がする(懲りない奴)。ジョン君はルアーでやりましたが、次回は釣れる感触をつかんだそうです(似た者同士)。

yamame,iwananohoukosagasi3687
 流れるプールで釣るジョン君

流れるプールでのニンフフィッシングも、やはりインジケーターはそこそこ小さい方が良いし、ティペットも太いのよりは細い方が良いに決まっているのに、横着な釣り方だったと反省しております。
 

コメント0件

yamame,iwananohoukosagasi3685

着いたとたんにクラブハウスの窓から、50㎝オーバーのマスを釣る小さな女の子を見て熱くなりました。
連れがクリスマスのくじを引いて6時間無料券を当てました。私は小さなチョコ1個。
いつもの蒲田屋のおにぎりを食べながら、インスタントからドリップになったコーヒーを飲んだ。このコーヒーが美味しい。

いざ出陣。
魚達の食いは相変わらず渋いけれど、前回よりは反応が有りました。

でも非常に寒かった。ビールでは無くて日本酒の熱燗にすれば良かった。

yamame,iwananohoukosagasi3681
 イワナ

yamame,iwananohoukosagasi3682
 ブラウントラウト

yamame,iwananohoukosagasi3683
 本日の釣果。

yamame,iwananohoukosagasi3684
インジケーターはゴム管通す玉ウキの大きいの。よく浮いてよく見える。

フライはマラブー1本で通しました。3色混ざったテールのマラブーが食いが良かった。

次回は更に準備万端で大漁に挑みます。

シューティングヘッドラインFの先ににシンキングリーダー2フィートにティペットで波のプールのトラウトサーモンを狙ってみます。
 

としまえんフィッシングエリア(TFA)

コメント0件

としまえんフィッシングエリア行った時の写真です。

ibennto1343

毎回2人で1時間あれば50尾は釣るので有頂天になってましたが、今回は完全に沈没!まーさんがアマゴ1尾釣っただけで(写真)、みんな坊主でした。釣りって不思議で難儀なものですね。

ibennto1344
たこつぼさんに至っては競馬新聞広げながら釣りをする始末(写真)。

沈んだ気持ちを晴らすかのようにその日遊園地で行われていた練馬祭りをブラブラと見ながら、「ミス八丈島」を見つけてワンショット(写真)。
ibennto1345


近じかリベンジします。