忍野

FlyFishing[+]

コメント0件

次男と彼の友達夫婦と。

IMG_20210724_000428
1週間前にうぶだったヤマメ達が既にスレていた。

ドライとニンフでニジマス数尾に終わった。

#18以下のフライでティペットも細くすれば、結果はもっと良かったと思う。

気を付けたつもりだったが、ブヨに4ヶ所刺された。長袖シャツの腕のボタンの開いた所とズボンの裾から入られた。
 

フライフィッシング道具・仕掛け紹介

FlyFishing[+]

コメント0件


PXL_20210719_120250184

写真は前回忍野で効果の有った「マドラーミノー風カディス」と「ウレタンウィングとボディのモンカゲロウ」
特に「マドラーミノー風カディス」の方はマドラーミノーが元々沈めて泳がすタイプが主流のフライなので、浮かせても良く沈めても良く、まだまだ色々と楽しく遊べる可能性が有ると思う。
前回は8:2の割合で主にドライフライで使いながらも、水流に揉まれて沈んだ時にヤマメがくわえる事が何度も有った。
以前尾瀬の大滝川でイワナが数釣れた時も、このフライが沈んだ時にイワナが来た。

今度は本来のマドラーミノーに近い様に、ディアヘアーを沢山使いつつボディにゴールドティンセルとリブを巻いて、ウィングとテールをターキーテールにして主に水中を泳がしてみたい。
そして時にはドライフライとして使える変幻自在の釣りができる可能性がこのフライには有ると思う。
 

フライフィッシング道具・仕掛け紹介

FlyFishing[+]

コメント0件


フライタイイングを初めたばかりの頃、自分で巻いたパラシュートフライがやたら良く釣れた。
その後他のパターンに夢中になり、たまにパラシュートを使ってもあまり釣れなくなった。
何故だろう?
最近その理由が突然解った。
昔はテールがディアヘアーだった。ハックルストークからディアヘアーに直そう。 水に揉まれてパラパラザワザワと動くディアヘアーのテールは釣果に影響すると言う私の持論。

PXL_20210717_130022246
PORTRAIT


 

忍野

フライフィッシングレポート

コメント0件



PXL_20210715_023010365

魚芳旬鮮道場

PXL_20210715_021351323

海鮮丼  1.000円

美味かった〜! 

PXL_20210715_092109049
PXL_20210715_063857599
PXL_20210715_063846674
PXL_20210715_063852440


今日はモンカゲロウが少し飛んでたので#10モンカゲロウドライで面白い釣 りが出来ました。
「#30ミッジと細いティペットじゃ無ければ釣れないよ」と言うギャラリーの目の前で、5Xティペットと#10モンカゲロウドライで定位していた大きなニジマスを狙い撃ちで釣りました(笑)


PXL_20210715_063834825
写真のマドラーミノー風カディスが一番良くて、少し沈んだ状態で写真の尺ヤマメと26.5cmのヤマメが釣れて、バラしたヤマメはもっと大きかったです。


MP
MP


ロイヤルコーチマンパラシュートでも ニジマスが釣れました。


今日は物凄い数のヤマメが泳いでいて
楽しめました。
モンカゲロウのスーパーハッチが有る日に当たれば、素晴らしい釣りになる事でしょう。
 

渓流釣り場・管理釣り場

フライフィッシング道具・仕掛け紹介

コメント0件


昨日の朝霞ガーデン  7/12


友人も私もドライが一番釣れました。
水面直下リトリーブはまあまあで、マーカー付きのニンフは駄目でした。
ドライに変えた途端に反応が多くてドキドキしましたね。

友人がうかつにも熊鈴付けたまま釣りしていたら、自然渓流に行っているルアーマンに親しげに話しかけられた。
釣り場の情報交換が出来る場所になればいいね。




今日のフライタイイング  7/13

リキッド漬け
次回の釣りに備えて、ドライフライをリキッド漬けしている。
これをすると驚く程良く浮く。 
PXL_20210713_125037725

 

フライフィッシングレポート

群馬周辺

コメント0件


今回は冷や麦、BBQ、ホットサンドを食べました。

PXL_20210705_120807172

PXL_20210705_062757304
火起こし、テント設置もお手のものとなりました。
MP
PXL_20210706_030355260
MP
PXL_20210705_080932604~2
MP
釣り三昧でした。


今回は水量が多すぎて釣りづらい面も有りました。
滝下は以前魚が沢山見えた頃に近い好状況で、フライには来ないけれどルアーには沢山のチェイスが有りました。
同じ場所でも前日は良かったのに翌日は良く無かったのが、この釣りの難しさ。
親切な地元のおじさんに釣り場を教わったら、他の釣り場はほとんど40分以上の歩きが必要です。
今度地元の人が釣りとキノコ狩りに案内してくれるそうです。
今回はタフな釣りで下半身筋肉痛で大変です。


温泉も2ヶ所行きました。

道の駅の野菜は美味しいですね。


次回は簡単で美味しい焼きおにぎりを作りたいです。
 

コメント0件


IMG_20210704_011500


釣り部のホームタウンに5人で行きました。

仕掛けを直したり、作戦会議したり、釣れなくても仲間が釣ったり、大物に下流に走られてバラしたり、見たこともない大物が泳いでいたと聞いたりで心ときめかせた一日でした。
釣り道中3食コンビニのおにぎりとパンは辛い。今度は一食は食堂で食べたいね。日帰り温泉で食べれば良かった。


#いつものところ倶楽部 #メンバー募集現在メンバー62名 #釣り部 #ボクシング部
#焼肉会 #呑みとグルメ #カラオケ部 #アウトドア
 

いつものところ倶楽部 釣り部

その他

コメント0件

キャンプをして意気込んでイブニングも頑張って釣りをするのに、2度ボウズが続いて落ち込み、3度目のキャンプでは行きなれた渓流ヘ行きやっとボウズを免れた。
PXL_20210512_081638016
暮坂高原オートキャンプ場

原因は、まだ明日があると言う気の緩みと、到着した日の昼飯に時間をかけ過ぎる事、朝マズメを狙っても朝飯とチェックアウトに間に合わす為に落ち着いて釣り出来ない等の理由が考えられる。

line_101944177954969
うさぎの森オートキャンプ場


IMG_20200818_050234
野反湖キャンプ場

line_157953232971164
松ぼっくりは良く燃える着火剤。
キャンプの楽しみは、焚火、酒、つまみ、トーク。
line_565159218032513
そしてBBQ。


何と言ってもキャンプ場の目の前に、自然の資質が高く魚影の濃い川が有る事が1番である。

オートキャンプ場でも、1区画テント1つと決められているキャンプ場は割高でテント泊のうまみが無い。

今まで満足出来たキャンプ場は
1位  暮坂高原オートキャンプ場
2位  会津山村道場うさぎの森オートキャンプ場
3位  野反湖キャンプ場
4位  町田市自然休暇村
5位  廻り目平キャンプ場
6位  尾瀬高原オートキャンプ場

テントは干渉の無い自分の家、自分の時間。
散々焚火してBBQして、飲んで喋った後に「では、また明日。おやすみなさい!」と言って各各自分のテントに戻って行くその感じが凄く好きだ。


 

フライフィッシングレポート

FlyFishing[+]

コメント0件


那須、尾瀬と良い釣りが続いてます。
特に那須の釣りは強烈な印象で、歩き過ぎて帰り道は全員フラフラでした。
全く釣れなかった大淵を帰りに道から覗いたら、尺上2尾を頭に25cmクラスから小型まで左岸のナメに群れていたのを見て、未熟さを痛感しました。IMG_20210623_112453