昔のフライフィッシング記事

としまえんフィッシングエリア(TFA)

コメント0件

としまえんフィッシングエリアTFAのブログ記事

先日、としまえんフィッシングエリアの記事を2本書かせていただきましたが、
初めて行った2012年10月28日の記事を掲載します。

前々から興味があったとしまえんフィッシングエリアに行ってきた。

「東京で擬似的に渓流釣りを楽しめる新スポットできたんですよ~トクさん!」と言う話を焼肉いつものところFFクラブの面々から聞いていたので、わくわくしながら豊島園の駅に向かった。

jpeg

視界が開けていて気持ち良く、のどかな場所でした。
あの豊島園のプールがこんなに居心地の良い、フライフィッシングスポットになっているとは!
 
 

フライフィッシング道具・仕掛け紹介

コメント0件

h01


最近は作る時間が取れてませんが、
よく趣味でフライタイイングやったりしています。

2010年6月17日に作ったものですが、紹介させていただきます。

 a01
[01] フェザントテイルボディ、コパーワイヤーリブ、ソラックスピーコック


 

昔のフライフィッシング記事

としまえんフィッシングエリア(TFA)

コメント0件

としまえんフィッシングエリアTFA

少し前の話ですが「2012年11月07日(水)」に

2回目のとしまえんフィッシングエリア(TFA)に行ってきました。
その時の記事を紹介します。

TFAのフライエリアには私含めて3人でした。
今日は餌釣りも空いてました。ルアーが一番多かったです。

jpeg

今日も波のプールには行けませんでした。
としまえんフィッシングエリアの波のプールには大物9割だそうです。

立ちこまなくても釣りの出来るスペースも何箇所か有るそうです。
 
 

笑える渓流体験談

コメント0件

h01

現在、旧サイトから200~300ある記事を移行中です。 この記事は「2005年11月4日」の記事です。参考程度に見ていただければと思います。

世の中には信じがたい話が本当にある。
 
渓流釣りをする人がこの文章を見たらとても信じてもらえないと思うが、本当に、本当のはなしである。

 ある日私の義姉が相談してきた。
 
「大田区に住む知り合いの家の水槽にヤマメがいるのよ」
ここまでは普通である。

「そのヤマメはマンションの裏を流れる多摩川で、その人が普通の玉網で捕まえたのよ」
話が普通ではなくなってきた。

この文をご覧の皆様と同じく私も・・・
 
 

関東周辺の渓流釣り場 穴場スポット紹介

千曲川&信濃川

コメント3件

jpeg
現在、旧サイトから200~300ある記事を移行中です。 この記事は「2004年3月15日」のものです。参考程度に見ていただければと思います。

今日も書きます!【渓流釣り穴場スポット紹介】

 今回2月中旬~3月初旬にかけて楽しめる
標高1200メートルの千曲川佐久」をご紹介。

ちなみに千曲川を下ると信濃川と名称が変わります。
信濃川が153キロメートルなのに対し、千曲川は214キロメートルと長いです。

ここも有名な釣り場の一つですね。

ライズ狙いのフライマン達の集まる川

2月16日から早くも解禁となる長野県千曲川には、ライズ狙いのフライマン達がどっと押し寄せる。
 
殆どは信濃川上付近。午前10時頃から午後2時頃までの間に起きるはずのライズを期待して、じっと待つフライマンの姿を至る所で見かける。

 

その他

コメント0件

url

今回は渓流釣りの話ではありませんが、
渓流釣りを愛するこの私が経営しているお店についてご紹介いたします。

本当はフライフィッシングカフェをやりたかったのですが(笑)
もしくは、ボクシングジムとか・・・

東京都北区十条で現在焼肉店を経営しています。

その名は・・・・

焼肉いつものところ!!

佐賀県伊万里牛の最高ランクA5の和牛等を取り扱っています。


original

これが当店の「伊万里牛下駄カルビ」です。

渓流にちなんで・・・・・

 

笑える渓流体験談

コメント0件

6ani6aniwat6ani6ani

url

自動車保険の加入条件を読むと、年が若いほど無茶な運転をする可能性が有ると言うことで、保険料が安くないのが通常である。
私はその項目を読むたびに昔の出来事を思い出して、ついうなづいてしまう。

それは私がまだ若かった二十歳の時、釣り場に向かう途中に起こった印象深い出来事(事件)である。


朝マヅメの釣りに間に合うために、一人甲州街道を車でひたすら西へと向かっていた。

 深夜の甲州街道は走る車もまばらで、眠気と寂しさを癒すため、青信号をいくつ通過できるかを一人で数えながら走った。

その内、信号待ちで隣に着いた車が盛んにアクセルをふかし始めた。 

気づいた私が隣に目をやると、シャコタンの白い車に乗ったとっぽいあんちゃんが、ニヤニヤと挑発的な表情でこちらを見ている。 


 

関東周辺の渓流釣り場 穴場スポット紹介

コメント0件

bbbb

今年2013年の渓流釣り解禁まで目前にせまっている。
と言う事で私の行きたい川を紹介していく。

行きたいけれど遠くて行けない川、今年は行けないけれど来期は行きたい川

以前は日帰りで東北新幹線に乗って岩手県の花巻まで釣りに行った事も有るが、今はその元気は無い。
栃木県那須の那珂川源流は環境、魚影共申し分ないのでぜひまた行きたい。

越後湯沢を中心に塩沢、六日町とよく通ったが、近年足が遠のいてしまった。
大物がひしめいていた大源太川のダム上流や登川は復活しているだろうか。



千曲川の源流西沢、東沢。
その下流の居倉付近も久しぶりにのんびり釣ってみたい。

大石川の深い渓谷の中で自然に同化しながら野生のパワーを養いたい。

o1

 

関東周辺の渓流釣り場 穴場スポット紹介

コメント0件


今年20013年の渓流解禁まであとわずか。

今年絶対に行くと決めている川、毎年定番となっている川、行きたいけれど遠くて行けない川等あるが、昔のようなむちゃな冒険はやたら出来ないので、慎重にピックアップするつもりだ。

絶対に行くと決めている川

まず3月、4月は山梨県都留の桂川と上流忍野の桂川。
清流復活で大ヤマメが狙えるし、スレたトラウト達と遊べる。




5月は、ホームグランドの山梨県清里大門川。
これ程放流が行き届いて安定しているイワナ釣り場も珍しいと思う。

02


 

笑える渓流体験談

コメント0件

渓流の話では無いが、
聞いた後に何とも爽快な気分にさせてくれる話である。

私の友人の秋君が親戚の事業を手伝いに
和歌山県で暮らした頃に実際に見た出来事である。

紀ノ川に現れた巨大生物との出会いw

親戚の事業とは金融会社で「秋君」はそこの店長として暇な毎日を過ごしていた。

ある時、定休日を利用して社員達と「紀ノ川」で釣りをしながらのどかな一日を過ごしていた。
釣れても釣れなくてもいいやと起き竿にしておいたのが突然しなり始めた。