笑える渓流体験談

芝川

コメント0件

6ani6aniwat6ani6ani


url

数年前起きた芝川での恥ずかしーい出来事を告白しちゃいます。

 意なポイントでイブニングライズをと思い、薄暗い中頑張ってました。

小雨の振る中決して条件は良くなかったのですが、幸いにもいくつかのライズを見ることが出来ました。
最後のチャンスだと勢い込み一番大物っぽい淵尻のライズを狙うことにしました。

すぐ隣の道路端には2台の車が止まって、じーっとこちらの様子を伺っているのが感じられます。
 

笑える渓流体験談

大門川&川俣川

コメント0件

6ani6aniwat6ani6ani

h1

大門川で好釣してホクホク顔で車に戻ってみると、車内は蒸し風呂状態だった。

正面のウインドウガラスの真下に変人Jさんの携帯電話が6月の太陽の光をもろに浴びてギラギラと輝いていた。

「こんなところに置いとくと壊れちゃうよ」と行った時にはすでに手遅れで、液晶画面は何も映らなくなっていた。

それでも釣れて機嫌の良い変人さんは、さほど気にするでもなくモスバック(徳2号の師匠が経営する喫茶店)へと向かった。

md2


 

いつものところFF倶楽部

忍野

コメント0件

yamame,iwananohoukosagasi181

2013年3月のイベント告知です。

「いつものところFFクラブ」「十条夜遊び隊」「チームトクボクシングクラブ」等
毎月いろいろな活動をやってます。

参加希望の方がいらっしゃいましたら、
メインである「焼肉いつものところブログ」にコメントお願いいたします。

↓↓↓↓↓↓
3月の遊び参加者募集!


では、今年3月に行うイベントは・・・

 

関東周辺の渓流釣り場 穴場スポット紹介

芝川

コメント0件

jpeg

こちらも2006年度の記事ですが、昔の静岡県富士宮の芝川様子をレポートいたします。
参考程度に見ていただければと思います。

前年の秋に芝川に来た時、水は清く、ヤマメも濃く、久々の好釣り場を見つけたと喜んだ。

しかも、音止ノ滝下流の本流で、徳一号が40㎝級の大ヤマメのライズを、2ヶ所で見てしまい、今回も胸ときめかせてやって来た。

 

関東周辺の渓流釣り場 穴場スポット紹介

コメント0件

jpeg

名物企画の【渓流釣り穴場スポット紹介】です。

今回は新潟県・魚野川水系の大源太川です。
昔は名スポットと呼ばれ有名でしたね。

2006年3月10日に執筆した記事で、実際に行ったのは大昔の話なので参考程度に読んでいただければと思います。

私のよき思い出大源太川

大物が狙える有名釣り場は多いが、川が大きすぎて宝くじを当てるような気がしてならなかったり、川が汚れていたり、釣り人のプレッシャ-が多すぎて魚が賢すぎたり、ゴルジュの続く危険地帯だったりで、なかなか思うようにいかない。

そんな中ではっきり分かることは、一番条件の良い時にそこそこの熟知した渓に入れる釣り人が、一番大物を釣っていると言うことだ。 もちろん腕も良くなければならないが・・・。
 
だから地元の釣り師や釣り歩きを本業や副業に持つ人達にはかなわない。

それでも大物が釣りたいと言う人には(私も含めてだが)、この大源太川がおすすめである。 次回紹介する予定だが、大源太湖駐車場広場横で以前流しそうめんを中心とした食堂と、ニジマスの釣り堀を営業していた地元のおじいさんに聞いた際、第2ダムと第3ダムの間が一番魚が多くて大物も多いと教えてくれた。
その証拠に、湖畔の大源太山荘食堂の壁に貼ってある多数の大物魚拓に記された”釣れた場所”は8割方第3ダムのエンテイ下である。
 
di
大源太湖(第1ダム)流れ込み付近の流れ
ちなみに写っているのは今回HPを作った息子です(笑)

 

 
 

温泉・旅館紹介コーナー

群馬周辺

コメント0件

名称未設定-1

今回は旧サイトで人気だった企画
【渓流釣り場周辺の温泉・旅館紹介】です。

2012年02月07日の記事なので、
今、現状が気になるところですが参考にしていただければと思います。

今回は群馬県草津で私が行った中で、助けになった旅館です。

jpeg

 

昔のフライフィッシング記事

としまえんフィッシングエリア(TFA)

コメント0件

名称未設定-1

とりあえず、としまえんフィッシングエリアの記事を何本か書かせていただきました。
次回4回目行ったら記事あげておきますね~。

最後にこんなのも釣れるよと言う事でご紹介。

TFA(としまえんフィッシングエリア)で釣れる大型ニジマス(50cm~75cm)を「スーパー練馬サーモン」と呼ぶそうです。

写真は「TFAのブログ」からお借りしています。